子連れで新幹線に乗るコツ !

2019.4.14
新年度になりましたね!今年はGWが長く、旅行に出掛ける方も居らっしゃると思いますので、新幹線に年数回乗る我が家の工夫を書いてみます。

東海道新幹線では、11号車に乗車するのが便利です。座席一部が車椅子スペースとなっており、空いていればベビーカーが畳まずに置けます。また、11号車付近に授乳できるスペースもあります(使用したい旨、車掌に声掛けが必要)。そこは身体障害者用スペースでもあり、空いていないこともありますが、私も授乳期は何度も使わせてもらいました。

しかし最近はというと、1号車に乗っています。しかも、こだま。理由は簡単、乗車人数が少ないからです。授乳期が終わると子どももじっとしていないので、空いている車両が一番ラクです。

もう一つ決めているのが、新幹線内でお昼ご飯を食べること。子どもも静かでご機嫌、そして一番時間が稼げる。そのあと、絵本を読んだりお絵かきしたり、うろうろしたり、機嫌が悪くなるとお菓子を食べたりして、2時間がなんとか過ぎます。

新しいおもちゃやお気に入りのおもちゃもあると、機嫌良く過ごせるかもしれませんね !

良かったら参考にしてみてください。

by keiko

Writer TryMam