ひつじのきもち

2019.10.15

昨日は、ISD個性心理学の代表理事 南光さんの講演会に参加してきました

個性心理学って、自分の個性が分かり、相手の個性もわかるという統計学

生年月日からわかるから占いチックなイメージもありますが、古くから存在する

占いというのも、統計ですよね。あなたはこの星の下に生まれたのよ。的なね

でも、私は占いも嫌いではないので生まれた年月日時間でやっぱりあると思う

ずれちゃいましたが、個性心理学で私の個性がばっちりまるはだかにされました!

私は、月のグループの羊。面白い!(昔はやった動物占いの元です)

グループもいくつかに分類されていて私は月。お月様が大好きなのは、このせいなのか?(笑)

夫婦って他人同士。子供たちだって私とは違う人間

家族だからって分かり合えるわけもなく、自分のおなかの中にいた子供だからって理解できるわけでもない

お互いの個性を理解しあうことで、みんなが生活しやすい日々になる

わたしは羊。群れも好きだけど、群れない羊もいるよ。

羊の特徴を一つだけ。【話が長い!】 はい、その通り!ながいのよ~ちゃんと理論的に話を進めてたいの

そして、すべての出来事には必ず【理由 なんで?】があるからそこをちゃんと理解したいの~

月のひつじ。よろしくね!

 

Writer やまもとあきこ