マスクで油断してない?マスク生活で肌荒れ女子急増!?

2021.5.27

マスクで油断してない?マスク生活で肌荒れ女子急増!?

現代ではコロナウイルスが猛威を振るっており、マスク生活が余儀なくされていますね。マスク生活になったおかげで、メイクの手を抜いている女性も多いでしょう。

 

でも、大変!マスクしているからと油断していると、あらゆる肌トラブルを引き起こす原因となるんです!マスク生活が始まってから、肌荒れに悩んでいる女性が急増しているんだとか…。

 

そこで今回は、マスク生活だからこそ大切なお肌のスキンケアについて見ていきましょう。なぜマスクで肌荒れが起きるのかについても説明していくので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

 

マスクで肌荒れ女子急増!

 

マスクで生活するのもだいぶ慣れてきましたね。マスクがあるので、メイクは目元と眉毛しかしていない女性も多いでしょう。

 

「マスクをしているから、誰にも見られない」とお肌のお手入れもさぼっていませんか?実はマスクは肌荒れを引き起こす重大な原因でもあり、実際に肌荒れで悩んでいる女性がたくさんいるんです!

 

マスクだからと油断していると、毛穴や乾燥、小ジワなどさまざまな肌トラブルを招いてしまうかも…。

肌荒れ女子、男子はどう思ってる?

女性の大きなお悩みといえば、肌荒れですよね。

しっかりお手入れしているのにでてくるニキビや黒ずみにはもううんざり…。

そんな荒れたお肌を男性がどのようにみているのか、気になったことはありませんか?

 

女性のお肌は意外と良く見られています。

 

マスク生活でも食事中はマスクを外しますよね…。

 

その瞬間に荒れたお肌を見たら、男性はどう思うのか見ていきましょう。

 

「不潔…」

「うわ、なんだか清潔感ないなぁ」

「せっかく可愛いのに、肌荒れのせいで台無し…」

 

残念ながら、荒れたお肌を見ていい印象を抱く男性はほとんどいません…!

 

どうしても肌荒れは不摂生のイメージが強くあるのでしょう。

 

日々のストレスで肌荒れを起こしている女性もたくさんいるのですが、その事情を知らない男性は不潔、不衛生というような印象を抱いてしまうのです。

 

肌がきれいな女性が男性は好き!

 

ズバリいいます!男性は肌が美しい人が好きなのです!どんなに顔が整っていても、どんなにスタイルが良くても、お肌が汚いだけで印象が大きく下がってしまいます。逆に言えば、お肌を美しく保つために努力すれば、顔やスタイルが整っている女性にも勝てるということ!

 

さあ、今からでも遅くありません!美人やモデル級にスタイルがいい女性に負けないためにも、お肌のお手入れを徹底しましょう!

****************************************

 

なぜマスクで肌荒れが起きるの?

 

マスクをしているとなんだか顔全体が保湿されているような気がしますよね。マスクで保湿されているからと、普段の保湿ケアを怠っている女性も少なくないでしょう。でも、実はこれが大きな原因だったのです。

 

まず初めに、なぜマスクが肌荒れを起こしてしまうのか、その原因を見ていきましょう。

 

蒸れ

マスクをしていると自分の息で、マスク内の温度と湿度が上がっていきます。温度と湿度が高くなると、マスクの中で蒸れが生じます。蒸れるとマスク内に雑菌が繁殖しやすくなり、毛穴詰まりやニキビなどを引き起こす原因となるのですね。マスクを外したあとは顔の毛穴が気になったことはありませんか?イチゴ鼻や頬の毛穴が気になるのであれば、蒸れが原因だと考えられるでしょう。

 

乾燥

マスクをしていると自然と保湿されているような気持ちになりますが、大間違い!実はマスクは保湿しているわけではなく、乾燥を招く大きな原因だったのです。

 

マスクをしているときはお肌が自分の息の湿気で保湿されているように感じますが、問題はこの後。マスクを外すと急激にマスク内の温度が下がり、一気にお肌の水分とともに蒸発していってしまうのです!

 

お肌の潤いや弾力に大切な水分が蒸発するので、乾燥して小ジワやカサつきの原因となります。また、乾燥するとお肌が水分を出そうとして、過剰に皮脂を分泌し始めます。過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まり、ニキビや吹き出物などの肌トラブルも引き起こしてしまうのです…。

 

摩擦

マスク生活だと話したりするたびにマスクも動いたり、ズレたりします。そう、お肌はいつもマスクの摩擦を感じていることになるんです!摩擦の負担が積み重なるにつれ、お肌のバリア機能が低下し、とてもデリケートな状態に…。摩擦や乾燥などの外部の刺激からお肌を守ることができず、さまざまな肌トラブルを引き起こすのです。

 

✨今からでも遅くない!マスク生活でのお手入れ方法✨

ここからはマスク生活でもお肌を美しく保つためのお手入れ方法を紹介していきます!

マスクを外しても自信を持ってお肌を見せられるように、今日から意識してみてくださいね。

 

保湿

マスクをずっと付けていると、上記でも説明したように乾燥を招きやすいです。お肌が乾燥するとカサカサするだけではなく、毛穴の広がり、ニキビ、小ジワなど、さまざまな肌トラブルが起きやすくなります。

 

マスク生活では、以前よりも保湿ケアを徹底的に行うようにしましょう!

 

保湿ケアでバリア機能を高めて、摩擦や乾燥などの外部の刺激からお肌を守るのです!

 

最近ではスプレータイプのミスト化粧水も販売されているので、マスクをしている間も保湿を心がけてみてください。

 

試してみよう!!!!

 

マスクの素材を変える

 

今ではたくさんの種類のマスクが販売されていますね。デザインも豊富であれば、使われている素材も種類が幅広いです。

不織布製、麻、木綿などさまざま…。マスクは使われている素材によって、お肌に与える摩擦の強さが違います。できるだけお肌への負担を減らすためにも、綿ガーゼやシルクなどの柔らかい素材のマスクを使うといいでしょう。シルク生地といえば高いイメージがありますが、洗えばまた使えますし、持ちもいいので意外とコスパはいいですよ!

 

こまめに汗を拭き取る

 

マスク内は蒸れやすく、汗をかきやすいです。汗をかいて放置しているとそこから雑菌が繁殖してしまうので、こまめに汗を拭き取ることが大切。マスクを外して汗を拭くとお肌の水分が蒸発しやすいので、ミスト化粧水でしっかり保湿してあげてくださいね!失われたお肌の水分をしっかり補って、バリア機能が低下しないように守りましょう。

 

マスクを清潔に保つ

 

マスクの外側には、たくさんの菌やウイルスが付着しています。洗わずに使い続けていると菌やウイルスが肌に付着して、ニキビやかゆみなどの肌トラブルを引き起こす可能性があります。お肌を清潔に保つためにも、使い捨てガーゼマスクは一度使ったら捨てるようにしましょう。

 

とは言え、毎日マスクを使用するのですから、1回使っただけで捨てるのはもったいないですよね。その場合はマスクを選択したり、手洗いとアルコール消毒をしたりして、マスクを清潔に保つことが大切。

 

フェイスパウダーで摩擦を少なくする

 

フェイスパウダーを使うことで、顔とマスクとの摩擦を減らすことができます。

メイクをした最後にフェイスパウダーで最後の仕上げをしてみてください。

 

フェイスパウダーはベージュ系のものを使えば肌になじみやすくなりますし、パープル系なら透明感のある感じに仕上がります。

仕上がり方に合わせて、フェイスパウダーのカラーを選んでみてくださいね!

 

**********************************

 

マスクをはずしても無敵に!

 

まだまだマスク生活は続くでしょう。マスクを外した時でも自信を持って素顔を見せられるように、しっかりお手入れをすることが大切です。なんといっても「保湿」がポイント!マスクをつけていると乾燥しやすくなるので、いつも以上に保湿を徹底してお肌を守ってあげましょう。

 

マスクに負けないで!目指せ、陶器肌美人!

 

コラム by kp

Writer TryMam