女性の本音.Vol.2 運転が下手な男性ってどう思う?

2021.6.5

[女性の本音をズバリ!]

運転が下手な男性ってどう思う?

 

デートに行くときに彼に車をだしてもらう人が多いのではないでしょうか?

彼が運転している姿ってかっこよくて、見惚れてしまいますよね!

ただ、これは運転が上手ならの話!運転が下手だと、なんだか微妙な気持ちになりませんか?

そこで今回は、運転が下手な男性に対してどう思うか、また、運転が上手な男性に対する

女性の本音と見比べてみましょう。

 

運転が上手な男性に対する女性の本音

それではまず最初に、運転が上手な男性に対する女性の本音を見ていきましょう。

 

運転編

「余裕を持って運転している姿がかっこいい」

「道もわかっているから、安心して運転を任せられる」

運転している時、心に余裕を持って運転している男性はいつもより倍以上にかっこよく見えませんか?いつもはおとなしい彼でも、心に余裕を持って運転している姿は頼もしく、そして男らしく見えますよね♡

また、道を理解していて、スムーズに目的地までいける姿に惹かれている女性も多いようです。方向音痴で

「あれ、これどっちだっけ?」

「あ、また間違えた…」

など、なかなか目的地に着けないより、スムーズに着いた方がかっこよく見えますよね。

 

「ちゃんとシートベルトも締めていて、運転中に荒くならないのがいい」

「ルールをちゃんと守っているのがいい」

運転中はルールを守るのが常識。

常識を当たり前のように守って安全に運転している姿がかっこよく見えるのも、

当たり前なのかもしれません。

運転は一緒に乗車している人の命も考えないといけませんから!

ルールをしっかり守って運転している男性は、とてもかっこいいですし、

安心して自分の身を任せられるので頼りがいもありますね♡

 

駐車編

「1回でばっちり決めるのがかっこいい」

「何回も前後に動かず、スマートに車を停める姿がかっこいい」

スマートに駐車を決める男性に多くの女性が惹かれているでしょう。この気持ちよくわかります。駐車がバッチリ決まると、なぜあんなにもかっこよく見えるのでしょうか… ♡駐車をバッチリ決めた後の彼のドヤ顔すらも可愛く見えてくるんですよね。特に難しい駐車スペースになればなるほど、数回で決めたときの彼の頼もしさは半端じゃありません!

 

「後ろを向きながら腕を回す姿がたまらない」

「駐車するために後ろを向いた瞬間の首筋がたまらない」

女性が惹かれる王道のシチュエーションとも言えるでしょう。

後ろを向いて、腕を助手席の頭部分のシートに回して、駐車するシーン。

男らしさというか、頼もしさというか…。

いつも以上にかっこよく見えるので、思わず見惚れてしまいますよね♡

また、後ろを向いた瞬間の首筋に見ほれている女性も多いようです。

男性は筋肉質な体なので、後ろを向いた瞬間に浮いて見える首筋の血管や

筋肉がこれまたたまらないのでしょう♡

 

運転が下手な男性に対する女性の本音

さて、運転が上手な男性に対する本音を見てきたところで、

ここからは運転が下手な男性に対する女性の本音を見ていきましょう!

 

運転編

「方向音痴のくせに、謎に自信を持っているのが腹立つ」

「目的地になかなかつかなくて、いつも時間が過ぎてしまう…」

方向音痴の女性は可愛らしく見えるのに、なぜだか方向音痴の男性でとても頼りなく見えますよね。

しかも、方向音痴の男性に限って地図を見ず、謎に自分に自信を持っているんです…。

その結果、結局道に迷ってなかなか目的地にたどりつかないことも多々ありますよね。

方向音痴なら方向音痴と素直に認めてくれれば、まだ可愛げがあるのですが…。

「方向音痴だから、ルートを案内してくれると助かるな」

と素直にお願いしてくれれば、

「いくらでも案内してあげるよ!」

となりますよね*

 

「なんでシートベルトしてないの?」

「いきがって運転している姿が逆にダサい」

上記でもお伝えしましたが、ルールを守って運転するのは常識です。

しかし、中には女性にかっこいいところを見せたいからと、

シートベルトを締めなかったり、スピードを出したりしている男性もいますよね。

でもこれらは違反行為です。

自分はかっこいいと思っているかもしれませんが、

警察に捕まってしまえばもっとみっともない姿を彼女に見せる羽目になります。

「自分は警察には捕まらない」と自信でも持っているのでしょうか。

いずれにしろ快適な運転ではないので、彼とデートに行くのも億劫になってきますよ

ね…。

 

「運転が下手すぎて、いつも車酔いする」

「彼の車に乗ると、気持ち悪くてたまらない…」

運転が下手な人の車に乗ると、車酔いを起こす人もたくさんいるでしょう。いつもは車酔いに強い人でも、なぜだか気持ち悪くなったり、めまいがしたりするんですよね…。これからデートだっていうのに、車酔いしてしまえば一気にテンションも急降下!

車の運転が下手な人は、ブレーキとアクセルを強く踏み込んだり、中心を走らなければいけないという思いから左右に車が揺れる傾向があるようです。

脳が揺れる回数が多くなるので、いつも以上に車酔いをしてしまうのでしょう。乗れば必ず車酔いを起こす彼の運転に、思わずうんざりしている女性もたくさんいるのです!

 

「またこすっているよ…」

「危ないって言ってるのに、なんでぶつけるかな?」

運転が下手な男性は、周りが見えていないので車をぶつけやすいです。

女性が「ここ危ないよ」と言っているのに、「大丈夫だよ」と言って、結局ぶつける…。

なぜ、運転が下手な人に限って強い自信を持っているのでしょうか?

注意したのにぶつける彼に対して、

「だから言ったじゃん」

「何なのこの人、バカなの?」

と思っている女性も多いです。

意されたら素直に「ありがとう」と言ってくれたらいいんですけどね!

 

駐車編

 

「何回も切り返ししている割には、同じところにしか行っていない」

「一向に駐車できないから、だんだん腹が立ってくる」

こちらも厳しい意見でした。

でも、簡単な駐車スペースなのに何回も切り返して車を止める姿は、

なんだか頼りなく見えますよね…。

難しい駐車スペースなら仕方ありません。

でも、スーパーや商業施設などの簡単な駐車スペースでも何回も切り返しして

駐車している姿を見ると、なんだか言葉を失ってしまいます…。

やはり男性にはかっこよくスムーズに駐車してほしいという女性が多く見られますね!

 

「いくらかっこつけていても、駐車が下手だと全て台無し」

「あの、いつまで後ろを向いているんですか?」

上記でも紹介した男性の駐車する際のかっこいい仕草。

でもこれは、駐車がスムーズに決められるからこそかっこよく見える仕草でもあります。

何度も切り返ししては後ろを振り向き、そして同じ行動を繰り返す…。

かっこいい仕草も、回数が増えればなんだかダサく見えてしまうんです。

1回目は「かっこいいな」と思っても、3回目になると「いつになったら駐車できるんだろう」と意識が変わってきます。

中には

「運転が下手すぎる!変われ!」

「私が運転した方がスムーズなんじゃない?」

と思っている女性も多いですね…!

 

まとめ

いかがでしたか、共感できる部分もあったのではないでしょうか?

いくら顔がかっこよかったとしても、運転が下手だと魅力が半減したように感じますよね…。

逆に、普通の顔の人でも運転がうまければとてもかっこよく見えるんです♡

とは言っても、「運転下手だよ!」なんて言えませんからね…。

おうちデートや公共機関を使ったお出かけの回数を増やしたり、

「運転が好きだから」と言って自分が運転する側に回るのもいいでしょう。

間違っても「運転下手すぎ」「頼りにならない」と言わないようにしましょう。

彼も傷つきますから…。

うまく付き合っていくためには、お互いの不得意な部分を補うことが大切なポイントですからね♡

by Kp

Writer TryMam