プレーパークとは?

2018.8.30

 

プレーパークって何⁉️

 

高度経済成長と、少子化が相まって

日本では子供の自由な遊び(学び)を

禁止してしまう環境が増えました。

 

昔は、道端で子どもが遊び

商店街で、地域全体で子育てしていたのに

そう言った共育ての環境は

今や殆ど無くなってしまいました。

 

自由を奪われた子供達には、

さまざまな弊害が生まれています

 

プレーパークは、約40年前に

その環境の変化を危惧した

世田谷の公園管理者がスタートした

冒険遊び場です。

極力禁止事項をなくし、

子供たちが自由にのびのびと遊べる

公園です。

山梨では数が少ないですが

東京にはたくさんあります

毎日開催しているので

ときには足を伸ばして体験してみてはいかがでしょうか?

 

写真は世田谷の羽根木プレーパークです

日本で1番最初にスタートしたプレーパーク

今でも毎日数10人から数百人利用する

大人気のプレーパークです(^^)

 

風土記の丘プレーパーク 泉 弘恵

Writer 泉弘恵