親とこどもと~ako~

2018.8.31

こどもと親についていつも気になっているやまもとです

▲▲▲ボヤキのような内容です(笑)△△△

私は、小学校のPTA執行部になっていて、色々な集まりに出ることがあり、

市内の小中学校の同じ役員をしている方たちと情報交換をする機会が

あります。(ほぼ聞いているだけですが)

今日の、話題は。

小中学生の、ランドセルやカバンの荷物が重すぎる!

⇨置き勉(教科書などおいていけるものは置いていく)の対応が先生によって異なる

こどもの挨拶について(地域の人や家庭内でも)

こどもの朝食や貧困問題、不登校

学校や市、教育委員会の柔軟な対応がなさすぎる・・・などなど

どれも、身近に起きていることだけど、ぐいっと問題を抱えている家庭に入り込めない歯がゆさ

どうにかしたい衝動はあるけど、行動できない。という話題でした

親に問題があるのか?カエルの子はカエルなの?

昔と違い、便利なものが増えて生活するのに経費が掛かり(携帯電話が一例)共働き家庭が増え

親が忙しすぎて心の余裕がなくなり、子供たちへの関心度下る?

原因はさまざま、解決策はないのでしょうか?

 

余談

私は世の中がどんどん人間の都合で便利になっていく事に脅威を感じています。

機械は進化、人間は退化・・・・・

今の子供たち、これから生まれてくることもたちの未来を考えて国も企業も行動してほしいです

 

 

 

Writer あこ