甲府市広報11月インタビュー

2018.10.30

私が、NPO法人マンマメルカートの副代表になって丁度一年が経過しました

始めの数か月は、正直何をして良いかわからず、代表の早川の少しでも

力になりたいと漠然とした思いだけがありました。

この一年かけて早川と共に行動するようになり自分自身の意識が変わってきたのが今では

はっきりわかります。

マンマメルカートの広告塔は、代表早川亜希子がやってこそ結果が伴う!

私は、裏部隊で力が発揮出来たらそこが私のポジションだと勝手に決めつけていましたが

何かをきっかけにかは不明ですが、自然と前に出て私もマンマメルカートの副代表としてちゃんと顔を出し

活動することも早川亜希子を支える一つの方法だと気が付きました!

と言うことで、私の決意の表れてす

11月号の甲府の広報誌の表紙とインタビューを受けております。

ぜひ、ご覧ください。

甲府市広報11月号→https://www.city.kofu.yamanashi.jp/shise/koho/kohoshi/h30/11.html

Writer あこ