たまにはご褒美も大事!ママの休日の至福の過ごし方とは?

2021.6.30

たまにはご褒美も大事!

ママの休日の至福の過ごし方とは?

 

 

日々子育てや仕事、家事で追われているママ。

365日休みがないので、家族が大好きだといえども

やはり疲れが溜まってしまいますよね。

疲れが溜まると体力面だけではなく、

精神面でもストレスが溜まってきてしまいます…。

 

 

ママさんにもご褒美が必要!

 

そこで今回は他のママさんが実践している

ご褒美時間についてご紹介します。

たまにはお休みをもらって、

至福のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

友達とランチ

 

特に子供が小さいとお店に迷惑がかかると思い、

なかなか外食に行くことは難しいでしょう。

友達と食事に行く機会も減っていくので、

寂しさを感じませんか?

 

「久しぶりに友達とご飯が食べたい」

「これまであったことや愚痴を語り会いたい」

 

と思い、

友達とランチを楽しんでいるママさんもたくさんいます。

 

お互い既婚者だった場合は旦那の愚痴で盛り上がることもありますし、

子供の可愛さについて長時間語り合うこともできるでしょう。

たまにはばーっと吐き出して、ストレス解消するのもいいですよ*

 

 

1人でお出かけ

 

せっかく休みをもらったんだから、1人でふらっとお出かけしたいと

楽しんでいるママさんもいます。

ウインドウショッピングを楽しんだり、

行きたかったカフェに行ってみたり、

散歩してみたり…。

ママさんによって1人での過ごし方は違いますが、

1人だからこそ気楽に過ごせると至福の時間を過ごしているのだとか!

周りを気にせず1人で自由に時間を使えるのは、とても素敵なことです。

あなたなら1人の時間があったらどのように過ごしますか♪

 

お風呂にゆっくりつかる

 

子供がいるとなかなか自分1人でゆっくりお風呂に入る機会は少ないです。

スーパー銭湯や温泉に行っても、子供に合わせてすぐに上がることがほとんどでしょう。

だからこそ1人の時間にあえてスーパー銭湯や日帰り温泉に行ってゆっくり入浴を楽しんでいるママさんもいるのです。

お風呂にゆっくりつかることでじわっと疲れが取れていきますし、

不思議とストレスも和らいでくるのです。

温泉には肩こりや腰痛の痛みを和らげてくれる効能もありますし、

日々忙しく過ごしているママさんにもぴったり!

中にはお風呂だけではなくサウナや岩盤浴を楽しんでいる人もいます。

サウナや岩盤浴でたっぷり汗をかいてデトックス♪

 

そしてお風呂上がりのコーヒー牛乳。

 

 

何でもない日常かもしれませんが、

ママさんにとってはたまらない至福の時間のようですね!

 

 

趣味に時間をあてる

 

自分の好きなことに時間をかけられるのが最高だという声も目立ちます。

あなたには何か趣味がありますか?

何でも構いません。読書や運動、カラオケ、お出かけなどなど。

誰にでも好きなものやことは一つはあるでしょう♪

周りを気にせずただただ趣味に没頭できる時間があることって、

とても素敵なことに感じませんか?

日々育児や仕事、

家事に追われているママさんなら、

こんな素敵なことはないと思うほど感じるのではないでしょうか。

また、独身時代にハマっていた趣味を久しぶりにやってみたら、

また新たな楽しさに気づくかもしれませんね。

趣味に没頭するのはストレス解消にもつながりますし、

とても大切なことなのですよ!

 

カラオケ

人は大声を出すことでストレスを和らげるとも言われています。

友達とカラオケに行ったり、1人カラオケをしたりしているママさんもいますね。

特に1人カラオケだと周りの目を気にせず好きな曲を歌いますし、

順番待ちをしなくてもいいのです。マイナーな曲でも堂々と歌えますし、

ストレス発散にはもってこいと言えるでしょう。友達とカラオケに行くにしろ、

家族と行くにしろ、やはり周りの年代や好みに合わせてしまいますから、

なかなか好きな曲を歌えないことも多いのではないでしょうか?

そんな遠慮がちなあなたには1人カラオケがおすすめ!好きな曲をどれだけでも歌えて、

本来の自分を出せる1人カラオケは、一度やるとはまってしまうでしょう*

 

おいしいものを食べる

おいしいものを食べると不思議とエネルギーが湧いてきますよね。

せっかくの休日なら、いつもは行けなかったレストランやカフェで一息ついてみてはいかがでしょうか?

おいしいものを食べてエネルギーチャージしているママさんも多いですよ。

しかし、ママさんに多いのがおいしいものを食べているとどうしても家族の姿が思い浮かぶことなのだとか。

「今度一緒に食べにこよう」と家族が恋しくなるというママさんもいるようです。

そのように思えるのはとても素敵で、幸せなことですよね♪

 

とにかく寝る

子供が小さいと夜泣きの影響で、なかなか睡眠時間が確保できないママさんが多いです。

子供が大きくなっても朝早く起きてご飯を作ったり、

洗濯をしたりとやることがたくさん。睡眠時間が本当に確保できないのですよね…。

だからこそ休みをもらったらとにかく寝たいと答えているママさんも多く目立ちました。

どこかに出かけるよりもとりあえず寝たい、寝ることが今の自分の幸せだと感じているのだとか♪

確かに時間を気にせず眠れるのは、本当に最高の時間だといえますよね。

中には家で寝ていても家族の声が気になるから、実家に帰ったり、

スーパー銭湯などの休息室で寝ているママさんもいます*

 

ペットと過ごす

愛するペットと過ごすことが至福の時間だと感じているママさんもいます。

普段は育児や家事が忙しくて構ってあげられないからこそ、

休日はできるだけかまってあげたいと思うのだとか。

ペットと一緒にドッグランに行ったり、ペット同伴ができるカフェやレストランに行ったりなど、

有意義な時間を過ごしているようです♪

子供も可愛いけど、ペットも大切な存在には変わりありませんからね。

忙しくて構ってもらえなかったペットにとっても、至福の時間と感じているのではないでしょうか♪

 

運動する

 

アクティブなママさんにとっては、運動できる時間が至福だと感じているようです。

ジムで体を動かしたり、友達を誘ってバドミントンやテニスなどをしてみたり…。

体を動かすと爽やかな気持ちになって日々のストレスも和らいできますし、

シェイプアップにもつながるので、まさに一石二鳥

◎日々家事や育児、仕事をこなしていても、どうしても運動不足になってしまうことがあります。

また、家事や育児などの運動と、自分が好きな運動をするのとでは、また大きく違いますからね。

 

実家に帰る&祖父母の家に行く

 

中には休みをもらったら実家に帰ったり、

祖父母の家に遊びに行ったりしているママさんもいます。

「両親の顔を見たい」「祖父母に甘えたい」と感じているのだとか。

人間はいくつになっても、誰かに甘えたいものです。

それが偉大な存在である両親や祖父母だったら、

安心感もありますからね!

たまには両親や祖父母とお出かけがしたいとショッピングやランチを

楽しんでいるママさんもたくさんいますよ*

 

たまには休息も大事!ご褒美時間でエネルギーをチャージ

 

365日毎日忙しく働くママさんにも、たまには休息が大事。

休息がないといずれリミッターが外れてしまいますよ…。

ほどよくご褒美時間をとって、至福の時間を過ごすことでまた家事や育児を頑張ろうと思えるでしょう!

まずは旦那さんと話し合うことが大切。

話し合って、たまには休息日が欲しいことを理解してもらいましょう。

特に子育ては2人の協力があってからこそ成り立つもの。

お互いに休息日を取り合って、無理のないように続けていくことがポイントです。

自分ならではの至福時間で、エネルギーをチャージしてくださいね*

Writer TryMam